ホーム音声メルマガ『催眠プログラム(ブラックミッション)』
商品詳細

『催眠プログラム(ブラックミッション)』

販売価格: 9,800円(税込)
[在庫あり]
数量:

これは2年前に発売された後、販売中止になっていた、
催眠術をマスターし、ナンパで使いこなすための教材。

なぜ発禁にしたか?というと、悪用されたら、社会的に
あんまり良くない、何かトラブルも起こるかもしれない、
という判断から自粛したのです。それだけ催眠は強力!

もちろん、ほとんどは安全ですが、無意識を操るので、
ごく稀に、予想もつかない扉を開けてしまう場合もある。
だから、いい出来なのに、泣く泣く販売を停止しました。


ところが事態は一変しました。新型コロナ騒動が起こり、
あまりに大勢の人々が、集団ヒステリーになってしまい、
根拠のない恐れに取りつかれて、もうメチャクチャです。

まさに、あれが催眠状態!しかも繰り返しメディアから、
恐怖の刷り込みが行われたため、洗脳レベルまで到達
しています。おかげで経済も破壊され、不安も広がった。

すでに1年たっても過剰な対策ばかりです。こうなると、
もう黙ってられない。恐怖に支配された社会がこれ以上、
間違った方向に進まないように、戦うことを決意しました。


戦う目的は「健全なコミュニケーションを守ること」です。
人と人とを分離させて、距離を置くように仕向ける流れに、
断固して反対します。過剰な自粛は人の幸せを奪うから!

そのために、まず最初に入口にしたいのが、催眠術です。
実は人間というのは、いとも簡単に催眠にかかり、思考を
乗っ取られてしまうことを実感として体験してもらいたい。

そしてコントロールされる側ではなく、操作する側に立ち、
自主性を確立してほしいと切に願います。これから訪れる、
大恐慌を生き抜くためにも、無意識のプロになるべきです。





ところで、世間には、いくらでも催眠術の教本や動画など、
たくさん溢れています。だというのに、今更、音声だけで、
どれだけのことが学べるのか?という疑問もあるでしょう。

もちろん、どんな形でやっているのか、解説は入れますが、
やはり、動画には勝てません。ただ、少し勉強してみれば、
すぐ何をしてるか?は分かります。つまり、ワンパターン!

もう催眠術って、恐ろしい程にヴァリエーションが少なく、
言葉を変えれば、あまりにシンプルで、誰もがすぐ出来る。
それなのに、なぜ使いこなしてる人が、あまりいないのか?

それは勝手に難しいと思い込んでるのと、もし失敗したら、
カッコ悪いので、ほとんどがやらないから。また、とにかく
催眠術をかける練習相手を見つけるのが1番難しいのです。

キャバクラで練習も出来ますが、あんな場所で成功しようが
お金を払ってる間だけ付き合ってくれて、それでおしまい。
やはりナンパして無料でかけまくった方が、おいしいです。


ところがナンパでは警戒され、催眠をかけさせてもくれず、
かかったらかかったで、逆に怖がってしまう女が続出する。

目を閉じて「あなたは眠くなる」など、やらせてくれない。
そうなると目を開けたまま、催眠と言わずに普通に話して、
いつの間にか、相手を催眠状態へと引きずり込むしかない。

つまり、そういう厳しい状況で、催眠術を極めていくための
教材というのが新しい。すでに催眠を習得している人でも、
初めての視点を得られるし、ゼロから始める人にこそ最適。

というのも私自身が催眠術をやった事のない、半信半疑で、
超初心者の状態から、あまりに簡単で感動し、夢中になり、
習得していくドキュメントでもあり、共感しやすいのです。


今回は実際に催眠術をゼロから始めたニケ月の記録ですが、
ちゃんと手順がわかるよう簡単な催眠から順に並べてます。
(第09号のみ、催眠術を始めてから1年後の実録音声です)

まずは路上で簡単な催眠術へと、女性を引きずりこんでは、
そこで面白がらせ、連れ出したら目を閉じた深い催眠に進み
もっと深い暗示をかけ、好きにさせたりエロ催眠までやる。

そういう実践的な流れを身につけられるよう構成しており、
普通の催眠術教材とは違い、完全にナンパに特化してます。
余計な遠回りをせず、そのまま少しずつ試してみて下さい。

しかも催眠に慣れると、普段のトーク自体が暗示を多用し、
トランスを意識し始めることで向上するという副産物もあり
今まで想像もしなかった驚きの結果が待っているはずです。

では参考までに、各号のタイトルは以下の通りとなります。





第01号:「引き寄せられる催眠の入口」

第02号:「新しい動機、失敗とリカバー」

第03号:「催眠と言わずにかける裏技」

第04号:「簡単に感嘆!笑わせる暗示」

第05号:「目を閉じ、深める催眠の開始」

第06号:「女を悩みから解放する手順」

第07号:「体の距離を縮めるラブ催眠」

第08号:「全身脱力で、よりディープに」

第09号:「エロ催眠へ一気に進む方法」

脱出プログラム第00号:「ブラックミッション(ZERO)」





なお、今回のプログラムの配信は、一日配信となります。

なぜなら催眠術というのは、簡単なものを1つずつ学び、
段階的に身につけるというより、かかりやすい相手なら、
すぐ最後まで一気にいけます。何でもアリになるのです。

だから、まずは全部を聴いて、流れを掴んでおいてから、
少しずつ強化していってください。かかりやすい相手が、
現れた時に、知らなくて途中で止めるのはもったいない。

一気に最後までいけるよう、一括での配信となります。


また、今回の教材は、ナンパのドキュメンタリーとして、
『五輪プログラム』と『脱出プログラム』の続編でもあり、
久しぶりに、実際に録音した会話で構成していきます。

ナンパと催眠術を融合させる研究にハマり、ついには、
ガチで「悟り」の極致に到達するまでのプロセスを収録。
それがラストに送る『脱出プログラム』の「00号」です。

実は「悟り」というのは、精神的な死を経験することで、
これが最も心の安定を生みます。そのためには無意識
の最も深い領域、ダークサイドまで行くしかありません。

どんなに頭が良くて、賢くても、心の平和は手に入らず、
永遠に思考は問題を作り出し、不安を追い続けていく。
それが、今の新型コロナ騒動で起こっていることでした。

とにかく、これからの激動の時代を乗り越えられるよう、
心より応援しております。ともに平安を勝ち取りましょう!

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス